英検準1級単語ドリル 黒猫版



QRコード

QR

検索フォーム


最新記事


最新コメント


関連広告


カウンター


カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ


■ フリースペース ■

フリースペースです。
好きな事をご自由に書いて利用してください。

尚、不要な場合は「HTML編集」の<!-- フリースペースここから -->~<!-- フリースペースここまで --> を削除してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。主です。



まずは下記をご覧下さい。



「魔導書整理」 → "Pigeonholing Books of Spell"


「隠された魔導書」 → "Hidden Book of Spell"



違いにお気づきになっただろうか。「隠された魔導書」は「s」がない。



「魔導書士 バテル」は「魔導書」と名のついたカードだから


「Books of Spell」のカード名はつく事になる。



なお、「魔導」と名のついたモンスターの場合どうなるか。






「神聖魔導王 エンディミオン」 → "Endymion, The Master Magician"


「魔導戦士 ブレイカー」 → "Breaker the Magical Warrior"


「魔導師の力」 → "Mage Power"


「メガトン魔導キャノン」 → "Mega Ton Magical Cannon"






このように、カードによって名前にバラツキがあるのが分かる。



もしいいかげんに「Magical」を「魔導」にしてしまった場合、


「マジカル・コンダクター」など本来は含まれないのが含まれる事になってしまう。






英訳がどうなるのかが興味深い。ぜひとも適訳を見つけてほしいものである。


適当にまとめました、文字に色を付けるのとかめんどい



旋風BFはオワコンなのか、いやそうではない



続きからどうぞ


こんにちは!ウィンダよ。



Vジャンプ定期購読特典の新カードの情報が来たわ。



「オヤコーン」そして「BF-白夜のグラディウス」よ!



「オヤコーン」
効果モンスター
レベル4/地・植物/ATK1200/DEF 800
フィールド魔法カードが表側表示で存在する場合、
このカードの攻撃力は1000ポイントアップする。



フィールド魔法が存在すると攻撃力2200になり「サイバー・ドラゴン」を超えるアタッカーに!!



フィールド魔法は「テラ・フォーミング」でサーチできるから条件は満たしやすいわね。



このカードは植物族だから「ロードポイズン」「増草剤」と蘇生サポートは豊富よ。



そして「召喚僧サモンプリースト」の効果で呼ぶ事もできるわ。



その効果からフィールド魔法を主軸とするデッキと相性がいいわね。



「ガイアパワー」があると攻撃力2700になるわ!



「虹の古代都市-レインボー・ルイン」は破壊されにくいから


このカードの攻撃力を維持しやすいわね。



「宝玉獣」には上級モンスターは存在しないからこのカードは攻撃力不足を補えるわ。



「万魔殿-悪魔の巣窟-」を使うデッキなら「ミストデーモン」や


「ジェノサイドキングデーモン」に次ぐ高攻撃力になるわ。



また、「ブラック・ガーデン」との相性は抜群よ。



フィールド魔法
「ブラック・ガーデン」の効果以外の方法で
モンスターが召喚・特殊召喚に成功した時、
そのモンスターの攻撃力を半分にし、
そのモンスターのコントローラーから見て相手のフィールド上に
「ローズ・トークン」(植物族・闇・星2・攻/守800)1体を攻撃表示で特殊召喚する。
自分はこのカードとフィールド上に表側表示で存在する全ての植物族モンスターを破壊し、
破壊したモンスターの攻撃力の合計と同じ攻撃力のモンスター1体を
自分の墓地から選択して特殊召喚する事ができる。



攻撃力1600になって攻撃力3000のモンスターも破壊できるようになるわよ!



「BF-白夜のグラディウス」
効果モンスター
レベル3/闇・鳥獣/ATK 800/DEF1500
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターが、
「BF-白夜のグラディウス」以外の
「BF」と名のついたモンスター1体のみの場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
このカードは1ターンに1度だけ、戦闘では破壊されない。



自分フィールド上に「BF」がいれば手札から特殊召喚できるわ。



レベルと攻撃力が低いから「蒼炎のシュラ」「極北のブリザード」


そして「黒い旋風」の効果にも対応しているわ。



逆に「BF-大旆のヴァーユ」の効果には対応しないから


「旋風BF」で能力を発揮するモンスターといえそうね。



「月影のカルート」、「疾風のゲイル」、「そよ風のブリーズ」がいる時だったら


すぐにランク3のエクシーズ召喚をする事ができるわよ。



もちろん「極北のブリザード」から速攻でレベル5のシンクロを行うのもいいわね。



また、地味に戦闘で破壊されない効果を持っているわ。



相手はこのカードを戦闘破壊するために2体以上モンスターを出さなきゃいけないから


「ゴッドバードアタック」で返り討ちにしてやりましょ!



このカードと一番相性がいい「BF」は「天狗風のヒレン」ね。



チューナー・効果モンスター
レベル5/闇・鳥獣/ATK   0/DEF2300
このカードが墓地に存在し、相手モンスターの直接攻撃によって
自分が2000ポイント以上の戦闘ダメージを受けた時、
自分の墓地に存在する「BF」と名のついた
レベル3以下のモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターとこのカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
「BF-天狗風のヒレン」の効果はデュエル中に1度しか使用できない。



「天狗風のヒレン」が場にいる時だったら手札から特殊召喚してレベル8のシンクロができるし


このカード自体が「天狗風のヒレン」の効果で墓地から特殊召喚できるモンスターよ。



この効果と「大旆のヴァーユ」でレベル8のシンクロを並べたら


驚異のランク8エクシーズが行えるかも・・・・・・?!



総じて痒い所に手が届くベストなステータスの「BF」といえるわ!!





みんなも定期購読特典をゲットしようね!



じゃあ、またね!


土曜の朝「プリティーリズム」ってアニメやってたな。



何故か赤髪の女の子がレイプ目だった。



ヤンデレは正義。多分デレてはいないだろうが。






「遊戯王☆カード検索」さんの「閲覧数」ランキングは本当参考になります。



価格は注目されてから上がるものなんで


高くなってから買っても手遅れになりがちです。



でも、注目度に注意を払っていれば価格高騰前に落とす事ができます。






今回の気になるカード。



1.「カードカー・D」


注目度1位のカードになってました。



特殊召喚できないデメリットを差し引いても、ドローは強力だと思われているようです。



強謙と違ってバックを強化できませんが、1ターンでも早くキーカードを引きたいプレイヤーに人気。






2.「ヴェルズ・サンダーバード」


「聖刻」系のカードに次ぐ人気です。



「激流葬」や「ブラック・ホール」をかわしつつ、1900打点を超えられます。



「リビングデッドの呼び声」を使えばほぼ完全蘇生です。どうしてこうなった。






3.「銀河眼の光子竜」


何故か急に値段が上がってます。



投入デッキはほぼ「聖刻」の模様。おそらく、超銀河眼用だと思われます。



しかしレダメで蘇生する等の手間はかかるはず。それだけ「聖刻」の展開力は強いのでしょうか。






4.「増殖するG」


高ぇ・・・・・・






5.「モンスターゲート」


「聖刻」に入れられているようです。出すカードには不便しないと思います。






6.「ナイト・ショット」


「サイクロン」と「心鎮壷のレプリカ」の間を取ったようなカード。



通常魔法なので、値が上がる事はないと思います。






7.「アドバンスドロー」


「ドラゴラド」1枚をドローに変換できるカードです。なお、英語版も珍しくノーマル。


「馬の骨の対価」とあまり変わらない気が・・・・・・






8.「地獄の暴走召喚」


「聖刻」で通常を展開して1ターンキルを行うコンボに使うようです。



それにしても「聖刻」人気は凄い・・・・・・






9.「デモンズ・チェーン」


最高人気の罠カード。



「モンスター1体に効果を及ぼすスキルドレイン」という解釈が一般的らしいです。



財布に優しくない価格ですが、韓国語版なら安く手に入ります。要チェック。






10.「インフェルニティ・インフェルノ」


何故人気なのかまったく理解できないカード。



「インフェルニティ・ブレイク」「ZERO-MAX」も人気ですが


これはちょっと・・・・・・






本当にどんなカードが出てくるかわからない



遊戯王ってすごいわ


平素より遊戯王オフィシャルカードゲームをご愛好頂きまして厚く
御礼申し上げます。

この度頂きました下記のゲームルールに関するお問い合わせの
件につきましては、遊戯王OCG事務局から制作担当部署へ
ルールの確認作業を進めております。
つきましては、現在のところ御返答差し上げる事ができない内容と
なり、ご案内する事のできる回答をご用意差し上げるまで、
お時間を頂く場合がございます。
誠に恐縮ではございますが、お時間を空けて再度、お問い合わせ
頂けますようお願い申し上げます。

Q.
「ヒーローフラッシュ!!」を発動する時、自分の墓地に
「H-ヒートハート」「E-エマージェンシーコール」
「R-ライトジャスティス」「O-オーバーソウル」のいずれかが
複数枚存在する時、発動コストとして全ての同名カードをゲームから
除外する必要がありますか。
または、上記カードを1枚ずつゲームから除外するのですか。


これからも遊戯王オフィシャルカードゲームをはじめ、コナミの商品を
よろしくお願い申し上げます。





・・・・・・



ェ?


««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。