英検準1級単語ドリル 黒猫版



QRコード

QR

検索フォーム


最新記事


最新コメント


関連広告


カウンター


カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ


■ フリースペース ■

フリースペースです。
好きな事をご自由に書いて利用してください。

尚、不要な場合は「HTML編集」の<!-- フリースペースここから -->~<!-- フリースペースここまで --> を削除してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。主です。



記事を書くネタがないので禁止・制限予想をしてみました。



いろいろおかしい所はあると思いますがコメントよろしくお願いします。



新禁止カード 「精神操作」「ダスト・シュート」


新制限カード 「同族感染ウィルス」「大天使クリスティア」

       「創造の代行者 ヴィーナス」「甲虫装機 ホーネット」

       「奈落の落とし穴」「血の代償」「墓穴の道連れ」


新準制限カード 「朱光の宣告者」「TG ストライカー」

        「異次元からの埋葬」


新無制限カード 「デステニー・ドロー」「王家の生け贄」「魔法石の採掘」

        「魔法の筒」



・・・・・・自分で書いておいて言うのもなんだけど、


コナミがこの通りに規制する事はないと思います。



禁止の2枚は納得の処置でしょう。


「精神操作」はエクシーズの登場で飛躍的に汎用性が上がり


「ダスト・シュート」は高速でコンボを決める現環境で


ピーピング・ハンデスの威力が上がっているという事で。



「同族感染ウィルス」は種族メタ+サプライズ枠かな。


現環境だとちょっと入れる枠がきつい。



「ヴィーナス」は「球体」の方がいいんじゃないの?って言われそうですが


何か通常が規制されているのって凄く違和感があるんですよね。


「ヴィーナス」が奈落や警告に落ちれば腐りますしね。


あと「球体」を規制するっていうのは何か今までの規制に無い感じなんですよね。


「球体」自体の汎用性が特に高いわけでもないし、「アース」から「球体」はサーチできない。


何か例えば「ガジェット」を制限にするって感じで代行使いのみなさんに悪い気がします。



「ホーネット」は発売早々「甲虫装機」を第一線に押し上げましたからね。


パックの売り上げを落とすかもしれませんが


「未来融合」みたいな速攻規制はあるかも。。。



「奈落の落とし穴」はかからないかもしれませんが。。。


展開のパーツばっか規制されてるのに展開メタが規制されないのもどうかな、と。


「同族」との除去カード数の兼ね合いもあります。



「カラクリ」や「暗黒界」はかからないかな?準制くらいで様子見するかもしれませんね。



「異次元からの埋葬」はサプライズ枠になると思います。


ストラクの売り上げ維持にはちょうどいいと思いますし。


カードパワー的に緩和はないと思いたいですが。



以上です。ではまた


スポンサーサイト

コメント

■ 

出過ぎた意見で申し訳ないすけど…

ホーネットは海外発売がまだなので…まだかからないかと…
(゜゜)

個人的に強制脱出あたりも臭い感じもありますね。

■ 

確かに、ホーネットが規制されたら
嬉しいですね。
天使は半年野放しになったので、
今回でかかる気がします柴戦士です。

ウィンダさんに是非見て診断してもらいたいデッキレシピを上げたので、
是非一度いらしてください(^O^)/
ガスタが主力のデッキです!!
http://sibasennsi.blog55.fc2.com/blog-entry-133.html

■ 

>>CINDERさん


ホーネットはパワーカードなんで普通に規制してほしい。


1ターンに2枚の破壊は許したくない。


強制脱出は多分ないと思う・・・・・・?

■ 

>>しばせんしさん


記事読みましたよ。


なかなか面白かったです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://mistvalleywetland.blog105.fc2.com/tb.php/272-87b55adb

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。