英検準1級単語ドリル 黒猫版



QRコード

QR

検索フォーム


最新記事


最新コメント


関連広告


カウンター


カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ


■ フリースペース ■

フリースペースです。
好きな事をご自由に書いて利用してください。

尚、不要な場合は「HTML編集」の<!-- フリースペースここから -->~<!-- フリースペースここまで --> を削除してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!ウィンダよ。



今年もあと二週間も経たずに終わってしまうわね。



今回は今年をカードの再録で振り返ってみたいと思っているわ!



「GOLD SERIES 2011」では多数の強力なカードが収録されたわ。



中でも「霊滅術師 カイクウ」、「カオス・ソーサラー」、


「ライトロード・ハンター ライコウ」、「キメラテック・フォートレス・ドラゴン」、


「氷結界の龍 グングニール」、「氷結界の龍 トリシューラ」、


「ブラック・ホール」、「終焉の焔」は優秀で高価または複数枚必要なカードの再録だったわ。






「スターターデッキ 2011」では「ジェネティック・ワーウルフ」、「サイクロン」、


「ご隠居の猛毒薬」、「盗賊の七つ道具」、「聖なるバリア-ミラーフォース-」


などの強力カードが再録されたわ。



特に「盗賊の七つ道具」は当時の環境では必須だったから喜んだ人も多いわ。



あと、地味に「ハープの精」も再録されオールドファンを喜ばせたわ。






「DUEL TERMINAL -エクシーズ始動!!-」は豪華な再録が話題になったわ。



「ヴォルカニック・バレット」、「E・HERO アナザー・ネオス」、


「幻銃士」、「六武衆の師範」、「ダーク・グレファー」、「墓守の偵察者」、


「アビス・ソルジャー」が再録されたわね。



あと「ブラック・マジシャン・ガール」は


最も高価な「LIMITED EDITION」版のイラストだったわ。



この弾は新カードも強くてあっという間に売り切れたわ。



「デビルズ・ゲート」では「トラゴエディア」、「クリッター」、「悪夢再び」、


「闇の誘惑」、「闇のデッキ破壊ウィルス」、「マインドクラッシュ」、


「転生の予言」、「闇次元の解放」、「魔宮の賄賂」が再録されたわ。



特に「マインドクラッシュ」と「転生の予言」は現環境で多用されているわ。



「-星の騎士団 セイクリッド!!-」には「N・グラン・モール」、


「機皇帝ワイゼル∞」、「馬頭鬼」、「魔轟神レイヴン」、


「キメラテック・オーバー・ドラゴン」、「くず鉄のかかし」、


「ガトムズの緊急指令」が再録されたわよ。



この弾も人気が集中してすぐに在庫が少なくなったわ。



「デュエリストボックス2012」では


「スノーマンイーター」、「ボタニカル・ライオ」、「ボルテック・コング」、


「デモンズ・チェーン」など豪華な再録があったわね。



「ドラゴニック・レギオン」は「伝説の白石」、「バイス・ドラゴン」、


「マテリアルドラゴン」、「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」、


「召喚僧サモンプリースト」、「スナイプストーカー」、


「ライトロード・マジシャン ライラ」、「月の書」、「名推理」、


「光の援軍」などそうそうたる顔ぶれよ。






本当にすごい数の再録ね!



一度もお世話にならない方が難しいんじゃないかしら。



みんなはこの中で活躍させたカードは何かあるの?



じゃあ、またね!


スポンサーサイト

コメント

■ 

お父さんには、
ホントに今年はお世話になってますね。

光の援軍、ライラ、トラゴ、サモプリなども
最近はよくお世話になってますね。
(゜゜)

■ 

>>CINDERさん


お父さんは僕もお世話になってます。


ついこの間までは全デッキで2枚積みでした。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://mistvalleywetland.blog105.fc2.com/tb.php/250-60abb009

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。