英検準1級単語ドリル 黒猫版



QRコード

QR

検索フォーム


最新記事


最新コメント


関連広告


カウンター


カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ


■ フリースペース ■

フリースペースです。
好きな事をご自由に書いて利用してください。

尚、不要な場合は「HTML編集」の<!-- フリースペースここから -->~<!-- フリースペースここまで --> を削除してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




CM

稲穂「 デュエルを始めたいみんなのために!


    STARTER DECK NEXTが登場よ!


    新たなシンクロ召喚でデュエルがもっと熱くなる!


    応えて!ビルドアップ・ドラゴン!!


    遊戯王5D’s 『STARTER DECK NEXT』


    よろしくね♪









「またこの世界、か・・・・・・」



あたしは影の魔導師の世界に来ていた。



この世から近くて遠い場所。



どこにあるのか分からない場所。



洞窟の中は暗くて冷たくて退屈だった。



あたしはその洞窟の中を、壁に触れながら歩く事にした。



歩きながら考えた。



あたしはあのデッキを使って親友を助ける事ができた。



今までのあたしのデッキだったら無理だった。



でも、あのデッキからは本当に特別な物が感じられない。



まぁ、確かに黒い気を放つデッキはあのデッキぐらいしかないけど。



それでも、闇に取りこまれたあのデッキ以外のデッキでも


みんなを守る事ができるかもしれない。



結局世界のバランスを保つとは何なのだろうか。



そう考えている内に、右手が何かに触れる。



洞窟に触れている方の手だ。



あたしはその触れた場所を細かく見る。



あたしの手の触れたのはくぼみだった。



直線的な物や、曲線、丸いくぼみが


その辺りに列をなして刻まれている。



(何なの・・・コレ?文字・・・・・・?)



その時、洞窟の奥の方から誰かが来る音がした。



あたしはビクッとなって身構える。



周囲に隠れる場所はなかったからだ。



出てきたのは「アニィ」だった。



緋髪金眼の少女が口を開く。



「ついて来て」



スポンサーサイト

コメント

■ 


あら前回どこだっけ?
たしかタイガーと戦ってたトコか?
まァいいか

ビルドアップ・ドラゴンは南の界王神吸収ブウみたいなのと予想
攻撃力をいっぱい上げてくみたいな♪

■ 

>>Chaosさん


その予想は当たりですね


ビルドアップは攻撃力4000が普通に出るかも・・・・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://mistvalleywetland.blog105.fc2.com/tb.php/184-1c05683b

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。