英検準1級単語ドリル 黒猫版



QRコード

QR

検索フォーム


最新記事


最新コメント


関連広告


カウンター


カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ


■ フリースペース ■

フリースペースです。
好きな事をご自由に書いて利用してください。

尚、不要な場合は「HTML編集」の<!-- フリースペースここから -->~<!-- フリースペースここまで --> を削除してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あなたは昨日の夜学校にいたわね」



昼の学校。



人通りの少ない所で若い女性はあたしを問い詰める。



彼女の目は最初に会った時の目じゃなかった。



「昨日は事務の手続きを取るために」


とあたしは答えた。



「事務の手続き」と彼女はメモを取るように繰り返した。



「昨日の夜は学校前に見回りの人がいたはずだけど」


と彼女は聞いてきた。



「裏道を通ったんです」とあたしは返す。



「何をしたの?」



「あ、あの・・・・・・デッキを取りに」



「デッキ、ね?」そういうと彼女は目を落とした。



「そのデッキを見せてもらえるかしら?」



彼女はあたしに手を差し出す。黒く冷たい眼で。



何故かあたしは彼女にそれを見せたくなかった。



このデッキが人の知らない世界から来たからなのか。



それとも、もっと大きな理由があったのかもしれない。



あたしは先っぽまで固くなった手をデッキケースにかけた。



微妙に震える手でそれを開ける。



「昨日、何者かが資料室に侵入したのよ」


と彼女は突然話題を変えた。


「は、はい・・・・・・」



「何か知っている事があったら教えて?」



「い、いえ・・・特にはないです・・・・・・」



「分かったわ。もうこんな時間だし。ありがとう」



あたしの固まった目は歩き去る黒髪の女性の背を追いかけていた。






あたしは女性の質問の後、稲穂を探すために廊下を歩いていた。



「ねぇねぇ西口さん。稲穂見なかった?」



「さっき向こうで飲み物買ってたわよ」と方向を指さす。



ありがとね、と軽くお礼を言いながらその方向に早歩きする。




稲穂は自動販売機の少し離れたところにいた。



あたしが近付くと、ヒソヒソ声が聞こえた。


「あの子。やってしまったわね。。。」



「殺されるわ。きっと・・・・・・」



「一番やってはいけない事を・・・」



「何だか可愛そうだけどね」



「しっ!聞こえるわよ」



何だか不穏なヒソヒソ声なので余計に不安が募る。



そしてその原因が分かった。





閑灘仁美。



数年前からこの街で台頭したという閑灘グループ。


その会長の孫だ。



そのグループは何と言うか・・・その。


「ヤバイ人達」との繋がりが深いらしい。



だから誰もそのグループとは避けられない限り競争しようとはしない。



そんなグループの会長の孫なのだ。



制服から指一本の先に至るまで「すけばん」な格好をしていた。


そしてその彼女の怒りの原因は稲穂のようである。



「おい、お前」非常にドスの聞いた声なのであたしもビビリそうだった。



「・・・すいません」



「あたしの制服に臭ぇジュースぶっかけやがって」


あれが本当に同じ性別の人間だろうか、と思った。



「クリーニング代は私が払います」



「そうじゃねぇだろうがっ!」



いきなり稲穂を突き飛ばす。


稲穂は冷たい床の上に倒れこむ。



「あたしの端末もビショビショなんだよっ!」



「・・・すいません」



「お前、これどうしてくれるんだ」



相手の怒りは相当なものらしい。



「・・・すいません」



「すいませんすいませんって。しつけぇんだよっ!」



相手の平手打ちが稲穂に飛ぶ。



スポンサーサイト

コメント

■ 


ゲェ!!
やらかしてしまったな稲穂
だがジュースをこぼされたら誰だって怒るよな

今度の敵は仁美っぽい??

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://mistvalleywetland.blog105.fc2.com/tb.php/168-dbadf5ff

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。