英検準1級単語ドリル 黒猫版



QRコード

QR

検索フォーム


最新記事


最新コメント


関連広告


カウンター


カレンダー(月別)

06 ≪│2011/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ


■ フリースペース ■

フリースペースです。
好きな事をご自由に書いて利用してください。

尚、不要な場合は「HTML編集」の<!-- フリースペースここから -->~<!-- フリースペースここまで --> を削除してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!ウィンダよ。



今回のテーマは「突然変異」。現在禁止カードになっているわ。



その効果は以下の通りよ。


通常魔法
自分フィールド上モンスター1体を生け贄に捧げる。
生け贄に捧げたモンスターのレベルと同じレベルの
融合モンスターを融合デッキから特殊召喚する。



特徴を整理すると、

・コストでモンスターをリリースする

・同じレベルの融合モンスターのみを特殊召喚する

・「融合召喚でしか特殊召喚できない」モンスターは特殊召喚できない

・通常魔法



このカードは果たして禁止に相当するカードかしら?



このカードが禁止でなかった頃は、現在禁止カードの


「サウザンド・アイズ・サクリファイス」を特殊召喚して場を制圧するのが主流だったみたいね。



「スケープ・ゴート」のトークンで簡単にリリースを確保できたみたい。



けれども「サウザンド・アイズ・サクリファイス」は現在禁止カードよ。



よってこのカードで場をコントロールするのは難しくなったわ。

さらに現在は環境の大きな変化があるわ。

・シンクロモンスター、エクシーズモンスターの登場。


どうせレベルは同じなのだから、シンクロしてビートダウンした方が速く安定している。


しかも「突然変異」で出せるモンスターより効果が優秀なモンスターが多い。


さらに、エクストラデッキに必須カードが増えた影響で、このカードの為だけに


融合モンスターを投入しづらくなった。



低レベルモンスターを大量展開してシンクロする現環境では、


高レベルモンスターをデッキに入れなければならず、安定性が落ちる。



・伏せ環境の加速化。


「大嵐」や「大寒波」が禁止化された影響でモンスターより魔法や罠が強いとされる現環境にて、


このカードは「奈落の落とし穴」や「神の警告」に妨害されるリスクが高まっている。



さらに、禁止カードの「カオス・ソルジャー-開闢の使者-」などと違い


このカードは再利用しづらく、せっかく出した高レベルモンスターを失う可能性がある。



・ワンターンキルの質の変化。

この環境でのワンターンキルはモンスターの大量展開から行われる事が多く、


強力なモンスターを出すには高レベルモンスターを出す必要があるこのカードは


現在の環境とは噛み合わない。

さらに、このカードで出したモンスターが「エフェクト・ヴェーラー」に

効果を無効にされたらあまり意味がないわ。


このカードは通常魔法だから、相手の除去にチェーンして発動できないのも痛いわね。



また「月の書」、「次元幽閉」、「A・O・J カタストル」と気をつけるべきカードも多いわ。



強いて問題点をあげるなら、

・「BF-精鋭のゼピュロス」を墓地に送りながら展開に貢献する。


・「神獣王バルバロス」「デビルドーザー」「究極封印神エクゾディオス」等の

簡単に出せる最上級モンスター。


・レベル10の「Dragoon D-end」の強力な除去効果。



この位かしら。



これだったらこのカードの代わりに他の強力なカードを入れるわ。



みんなはどう思う?



じゃあ、またね!

スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。