英検準1級単語ドリル 黒猫版



QRコード

QR

検索フォーム


最新記事


最新コメント


関連広告


カウンター


カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ


■ フリースペース ■

フリースペースです。
好きな事をご自由に書いて利用してください。

尚、不要な場合は「HTML編集」の<!-- フリースペースここから -->~<!-- フリースペースここまで --> を削除してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ガスタ」の人々が平穏で豊かな暮らしを営んでいた「ミスト・バレー」


その奥のさらに奥


誰も住んでいない古い館があった。


私、ウィンダは


意地の悪いクラスメートとペットと共に


その館を探検する事になった。


何となく・・・ちょっとしたスリルを求めて。


その時はまだ知る事もなかった


この館に住む恐ろしい怪物の事を。。。




キィ・・・・・・


(人の気配がしないわね)


サンボルト「薄暗ぇな、おい」


リーズ「何だか気味悪いよね・・・」


ガルド「ギャギャッ!!」


ウィンダ・サンボルト・リーズ「!!!」


ウィンダ「何だ・・・クモの巣に引っ掛かっただけか」


リーズ「驚かさないでよ・・・」


サンボルト「明かりがないじゃないか」


ウィンダ「明かりなら用意してきたわよ、ここに」


ボッ!


サンボルト「すごいな、お前のサイキックパワーは」


ガチャン!


全員「!!!!!」


リーズ「な、何よ、今の音・・・・・・」


サンボルト「お、おい・・・・・・」


パリィン!


リーズ「わっ!」


サンボルト「も、もう帰ろうぜ・・・・・・」


ウィンダ「何ビビっちゃってんのよ」


サンボルト「おっおい!」


ウィンダ「待ってて、今見てくるから」




続く・・・・・・


のか?
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。