英検準1級単語ドリル 黒猫版



QRコード

QR

検索フォーム


最新記事


最新コメント


関連広告


カウンター


カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ


■ フリースペース ■

フリースペースです。
好きな事をご自由に書いて利用してください。

尚、不要な場合は「HTML編集」の<!-- フリースペースここから -->~<!-- フリースペースここまで --> を削除してください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






「ライトロードに王道なし」 ‐ ユークリッド


「ライラと」
「ジェニスのっ」
「「日曜から墓地肥やしっ!!」」


ジェニス「さて、今日は何をしよっか?」
ライラ「この番組が結局何をする番組なのか、よく分からなかったのよね」
ジェニス「この番組は、私たち二人が」
ライラ「あーもう説明はいいから!」


ライラ「とりあえずババ抜きとか何かやらない?」
ジェニス「何それ?番組にならないじゃないっ」
ライラ「何かやれって言われてるわけでもないじゃない。バレやしないわよ」
ジェニス(正義の光属性って…一体…)
ライラ「?私の顔に何かついてる?」
ジェニス「いや、別に…」


ジェニス「ババ抜き始めちゃったけど…」
ライラ「もう勝負は始まったわよ~」
ジェニス「…」
ライラ「…」
ジェニス「…(あ、ババきた)」
ライラ「…」
二人((盛り上がらない…))
ジェニス「ふっふっふ、勝負も佳境かな?」
ライラ「あら奇遇ね、私も終わりの時を感じていたのよ」
ジェニス「そう」
ライラ「(クワッ)あなたの敗北でねぇ!!」
ピッ


ライラ「負…けた…?」
ジェニス「私にかかればこんなものかな」
ライラ「あー、もうヤメよヤメ」
ジェニス「えー?もう終わり?」
ライラ「私の才能に対して役不足っていうか?正直物足りないのよね」
ジェニス(言うほどの才能?)
ライラ「でも伏せカードの破壊に似た面白さはあったわね」
ジェニス「ふーん…手札の駆け引きってそんなんなんだ」
ライラ「相手の表情を読んでカードを使ったりするのはプレイングの基本よ!」
ジェニス(さっきのライラの表情にツッコんじゃダメかしら…)
ライラ「マインドクラッシュでカードを当てた時の快感…忘れられないわ」
ジェニス「へぇ…」


ライラ「やっぱデュエルしたいわね」
ジェニス「どうせミラーマッチになるだろうけど」
ライラ「うーん…やっぱそれも面白くないわね…何かもっと…そうだ」
ジェニス「何か思いついた?」
ライラ「負けた方が好きな男子のタイプ言うとか」
ジェニス「何よ、それ」
ライラ「ふーん?人に言えないような感じのタイプ?」
ジェニス「何よ、その意味深な言い方!」
ライラ「あら~もしかして図星だった?」
ジェニス「(イラッ)じゃあ言ってもいいけど」
ライラ「勝負成立ね♪」
ジェニス(まぁしょうがないか…)
ライラ「勝負は次回ね」


ジェニス「もう終わりの時間かぁ…」
ライラ「次回までにwynndaを捕まえて何か面白いものないか聞き出さなくっちゃ」
ジェニス「その事なんだけど…wynnda君の勧めでラジオってものを聞いて」
ライラ「ふんふん」
ジェニス「リスナーのお便りからいろんな話しを出したり、自分たちで企画を作ったり。クイズコーナーで結構盛り上がってたよ」
ライラ「ねぇ、リスナーってなに?」
ジェニス「(^_^;)あのねぇ…」


10分後


ライラ「みんなー楽しんでくれたー?(棒)」
ジェニス「この番組では、みんなからのお便りを大募集中よ♪」
ライラ「何か私たちに話してほしい事、やってほしい事が(棒)」
ジェニス「ちょっとー、全然言った通りにできてないじゃない」
ライラ「別に言われた通りに言ってるじゃない」
ジェニス「そうじゃなくてもっとハキハキと…」


時間切れです。


この番組はソフト〇ンクの提供で…お送りして大丈夫か?
大丈夫だ、問題n

スポンサーサイト




「ライロにおいてもっとも不可欠でもっとも難しく、
主要な事柄はテンポだ」 - モーツァルト


「ライラと」
「ジェニスのっ」
「「日曜から墓地肥やしっ!!」」


ジェニス「この番組は実在するデュエルモンスターズのキャラ崩壊を大量に含むので注意して見てねっ☆」


ライラ「っとまあ…始まった訳だけれど…」
ジェニス「?どうしたの?」
ライラ「…この番組は何する番組なのよ」
ジェニス「…えーと…(カンペを見る)この番組は、私たち二人が遊戯王に関係ある事ない事を語りあったりする、コーナー」
ライラ「何だか…よく分からないわね…」
ジェニス「まあ、とにかくしゃべってればいいんじゃない?」
ライラ「そうね…」
ジェニス「初回だし…私たちライトロードの事について話して下さい、だって」
ライラ(好きにしてよの視線)
ジェニス(イラッ ちょっとは協力的になってよ…)



ジェニス「最近思うんだけど…私たちって本当に出番が減ったなぁって」
ライラ「今さらな話題だけど」
ジェニス「ミーナ(ルミナス)も緩和されて、ネクガも解除されたというのにね…」
ライラ「甲虫が減ったしチャンスじゃないの」
ジェニス「最近のユーザーは私たちの時代を知らない人もそこそこいるみたいだし…天狗やツアーガイドみたいな新しいカードが注目されているのかも」
ライラ「純ライトロードじゃなくてカオスドラゴンならいけるけどね」
ジェニス「…知らないの?」
ライラ「どういう事?」
ジェニス「カオスドラゴン、規制されたわよ。壊滅的に」
ライラ「(´Д`)」
ジェニス「ジャンド以前の採用率に戻ったわね」
ライラ(ジャンド…カードガンナーがどや顔してたのに心底ムカついた…)
ジェニス「戻りたいわね…あの頃(2008年)に…」
ライラ「あの頃かぁ…羞恥心とかレッドクリフとか…」
ジェニス「そうそう、韓流とかまだまだだったって頃」
ライラ「そんな事よりもっと重要な事があったじゃない」
ジェニス「重要な事?何?混黒禁止とか?」
ライラ「違うわよ。地下鉄副都心線の開通」
ジェニス「…は?」
ライラ「雑司ヶ谷から渋谷まで直で行けるようになったのはやっぱ大きいわ。半蔵門線は直通先の人身事故が多いし」
ジェニス「あっそ…(ライラ、渋谷行くって…突っ込みきれない)」



ライラ「まぁ2008年はいい年だったわね」
ジェニス(本当にそうなのか自信がなくなってきた…)
ライラ「何か言った?」
ジェニス「いいえー別にー!」
ライラ「そう…ライラTUEEEEとかルミナスTUEEEEとかライコウTUEEEEとか言われてたわね」
ジェニス「私は?私はどうだっけ?」
ライラ「あなたはあれでしょ?『嘘…私の採用率、低すぎ?』」
ジェニス「ちょ…それはないでしょ!それは!」
ライラ「墓地のライトロード1種類」
ジェニス「そんな事言ってていいのかなー?」
ライラ「別にー。あなたどーせ私には勝て…」
ジェニス「ふっふーん…それっ」
ライラDEF200 ジェニスATK300
ライラ「ひあっ?!//」
ジェニス「それそれー♪」
ライラ「あっ!そこ…やめてぇ!///ひっ!ああだめ、許して…///んっ」
ジェニス「よし、許してあげよう」
ライラ「はぁ…くっ…いきなりなんて…ずるい…」
ジェニス「私をバカにするからこうなるのよ。ライトロード・プリーストを」
ライラ「こうなったら徹底的にやりあおうじゃない…」
ジェニス「あ!もうこんな時間!今日の放送はここまで!じゃあね」
ライラ「ちょっと…勝手に終わらせないでー!」

この番組はご覧のスポンサー(ソフト〇ンク、カード〇ングダム、ライロスレ、ミストバレー)の提供でお送りしました!


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。